トピックス

執筆・講演

田村義史弁護士が執筆を担当した本が出版されました。(3)

 このたび田村義史弁護士が所属する遺言・相続実務問題研究会が編集した 『Q&A 遺産分割後のトラブル対応-法務・登記・税務-』 という本が新日本法規出版から発行されました(総頁439頁 定価4,800円+税)。 … 続きを読む

カテゴリー: 相続・遺産分割, 執筆・講演 |

葉狩陽子弁護士が医師を対象とする講演会にて「医療裁判、医療紛争の実態と課題~弁護士の立場から~」と題する講演を行いました。

カテゴリー: 医療関係者サポート, 執筆・講演 |

寺田明日香弁護士が日本知的財産協会の研修会にて「契約の基礎および実務」の講師を務めました。

寺田明日香弁護士が、日本知的財産協会の研修会(C中級コース 関西)にて「契約の基礎および実務」の講師を務めました。 寺田弁護士が講師を担当した研修内容は、次のとおりです。 2013年6月7日(金) 契約基礎 (契約の意義 … 続きを読む

カテゴリー: 知的財産権, 執筆・講演 |

田村義史弁護士が執筆を担当した本が出版されました。(2)

 このたび田村義史弁護士が所属する遺言・相続実務問題研究会が編集した『遺言・相続法務の最前線-専門家からの相談事例-』という本が新日本法規出版から発行されました(A4判・総頁442頁 定価4,725円)。  田村弁護士は … 続きを読む

カテゴリー: 事業承継・企業再編・M&A, 相続・遺産分割, 執筆・講演 |

寺田明日香弁護士が執筆を担当した本が出版されました。

2011年10月、青林書院から、三山峻司先生、松村信夫先生還暦記念刊行会編集の単行本「最新知的財産判例集-未評釈判例を中心として」が出版されました。その中で、寺田明日香弁護士は、「商品説明会での虚偽事実の告知――ローソク … 続きを読む

カテゴリー: 知的財産権, 執筆・講演 |

田村義史弁護士が執筆を担当した本が出版されました。

このたび、新日本法規から大阪弁護士会遺言・遺言相続センター編集の『事例にみる遺言の効力』という本が発行されました。 この本の 「45 遺言書が数葉にわたる場合、その間に契印、編綴がなくても、それが1通の遺言書であることを … 続きを読む

カテゴリー: 事業承継・企業再編・M&A, 相続・遺産分割, 執筆・講演 |